スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

欧州野球ツアーズ~オランダ編~

皆さん初めまして、ベースボールブリッジ代表の田中亮多です。僕はこれまで、SYSTEM-R名義で「欧州野球狂の詩」というブログを通じて、ヨーロッパをはじめとする国際野球についての様々な情報発信を行ってきました。しかし、ブログの方は気が付けば開設4年目を迎え、当初と比べて内容がずっとコアでニッチな色彩を帯びるように。あまりこれまで国際野球という存在に目を向けてこなかった方々にとっては、ハードルが高く記事の内容についての理解やイメージがしにくくなってしまっている現状があります。
 そこでこのブロマガでは初めて国際野球に、特に自分の「専門分野」であるヨーロッパ野球に触れる皆さんのために、なるべく分かりやすく欧州球界の歴史や「今」について解説する「欧州野球ツアーズ」というシリーズ形式の記事を執筆していきたいと思います。可能な限りイメージしやすいような形で綴っていけるよう努力していきますので、これからどうぞよろしくお付き合いください。記念すべき第1回目で取り上げるのはオランダです。

1.オランダ
 ヨーロッパの中では比較的小国の部類に入るオランダが、今回の主役として抜擢された理由はもちろん、彼らが欧州球界における最強国だから。13年春に行われたWBCでは、強豪キューバなどを破り4強入りを果たしましたが、実はそれ以前にも09年大会で強豪ドミニカ共和国を2度続けて破ったり、11年まで行われたIBAFワールドカップ(旧国際野球連盟が主催していた野球の国際大会、WBCとは別)の最後の大会(パナマ)にてキューバを破り初優勝したりと、国際舞台では既に強豪国と互角以上にわたり合っているんです。

 サッカーでは圧倒的な攻撃力で著名なオランダですが、野球での彼らの強さはディフェンス面の堅牢さに支えられています。投手陣はその大半が低めへの制球に優れており、積極的にどんどんストライクを投げ込んでいくスタイルが身の上。バックにはカリブ海に浮かぶオランダ王国の構成国(キュラソー、アルバなど)で生まれた、軽快な身のこなしと精度の高いボールハンドリング能力を兼ね備えた身体能力の高い野手陣がずらりとならび、相手打線をテンポよく打ち取っていきます。

 09年WBCでは貧打が大きな課題となりましたが、日本でもすっかり御馴染みになったウラディミール・バレンティン(東京ヤクルト)、アンドリュー・ジョーンズ(東北楽天)を筆頭に多数の強打者が台頭し、現在はむしろ打線が強力な武器の1つになっています。また、野球オランダ代表は常設組織としての歴史が長く、代表選手のほとんどが国際大会では経験豊富。普段とは違う気候や食事、母国との時差、対戦相手についてのデータの少なさ、突然変わる大会日程…。普段のペナントレースにはないこうした要素をトップ選手が知り尽くしている国は、近年では他にキューバくらいしか見当たりません。だからこそ、オランダは今や欧州の枠を飛び越え、世界レベルの強豪にまで成長できたのです。

 ところで、日本ではどうしてもカリブ出身者による活躍ばかりが先行してしまうオランダですが、ヨーロッパ本国にも立派な野球の文化と歴史があります。本国における野球とソフトボールを管轄する、オランダ王立野球・ソフトボール協会(KNBSB)は1912年の設立。トップリーグ・フーフトクラッセ(オランダ語でメジャーリーグの意)は8チームで構成され、1チームが年間42試合を戦ってオランダ一を決めます。ここでは総勢54名いるオランダ人マイナーリーガーをも押しのけて、代表で主力としてプレーする選手たちも少なからずプレーしています。齢38にして今なお代表投手陣の大黒柱であり続ける、ロブ・コルデマンス(L&Dアムステルダム・パイレーツ)はその代表格と言えるでしょう。

 17年WBCでは、今年果たせなかった決勝進出や初優勝を本格的に射程に入れてくるであろうオランダ。今年は2度大勝した我らが侍ジャパンにとっても、再び会いまみえる時は大きな壁となっていることは想像に難くありません。09年大会での大番狂わせをきっかけに、僕を国際野球の世界に引き込んだ彼らが、どれだけ大きな存在になっているかが楽しみです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

baseball-bridge

Author:baseball-bridge
野球があまり盛んではない国々(野球マイナー諸国)への野球用具の送付や啓発イベントの開催、その他様々なプロジェクトの実施を通じて野球競技の国際的普及とメジャースポーツ化を目指すNPO法人です。現在新メンバーを鋭意募集中です。参加希望の方はrecruit@baseball-bridge.orgまで!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。