スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

創設2周年を迎えました!!

 去る今月8日、ベースボールブリッジはおかげさまで団体創設2周年を無事迎えることができました。

 2012年9月8日に初めてのミーティングを東京・秋葉原で開催して以降、ベースボールブリッジではこれまで様々なプロジェクトに取り組んできました。計3度に渡るトークイベントの開催、イランへの用具の送付、関西に遠征してのU-15パキスタン代表や兵庫ブルーサンダースへの取材など、その全てが私たちメンバー全員にとって得難い貴重な経験となりました。それらの活動に取り組むうえで、数えきれないほど多くの方々にこれまで支えていただいたこともまた事実です。団体の活動趣旨に賛同しサポートしてくださった全ての皆様に、会を代表して心から御礼申し上げます。

 創設3年目に突入し、メンバーの悲願だったNPO法人格の取得も秒読み段階に入ってきました。これからは任意団体、いわば社会人サークルとしての集まりだった2年目までとは異なり、外部からの寄付や公的な補助金なども資金源としてより大規模なプロジェクトを実行に移していくことも可能になる半面、その分法人として社会的な存在意義や責任感というものも強く求められることになります。これまではある程度緩い運営方法でも特に問題とはならなかったであろうものが、これからは通用しなくなるということでメンバー一同気を引き締めていかなければなりません。

 より高く、より遠くに飛ぶためには、必ず一定の助走が必要であるとよく言います。2年目までの一連の活動は今振り返れば、今後更に高い次元で成果をあげていくための助走期間だったのかもしれません。であるならば、NPOとしての地位を手に入れることが意味するものは再スタートではなく、より前へと進んでいくためのブースターへの点火なのではないでしょうか。これまで歩んできた道筋を踏まえつつ、「野球の国際的メジャースポーツへの仲間入り」という夢の実現に少しでも近づくため、これからもメンバー一同邁進していく所存です。これからもベースボールブリッジへの変わらぬご支援のほど、何卒よろしくお願いいたします。

 なお、ベースボールブリッジでは3年目の飛躍を期する意味も込めて、新規会員を随時募集しております。昨日投稿した福島県金山町におけるプロジェクトも含め、これから私たちが実現を目指していくプロジェクトを成功させるためには、まだまだ人手が足りません。野球の国際的発展のために自分も何かしてみたいという方、日本と世界を股にかける生活を夢見る方、地域のコミュニティづくりの興味がある方、「難しいことは分からないけど、とりあえず野球がしたい!!」という方、その夢をベースボールブリッジというプラットフォームで実現しませんか?私たちの活動についてもっとお知りになりたい方は団体公式ウェブサイト(http://www.baseball-bridge.org)に是非アクセスしてみてください。お問い合わせはinfo@baseball-bridge.org、参加申請はrecruit@baseball-bridge.orgまでメールにてお願いいたします。多くのアクセスやご連絡をお待ちしております。

国際野球支援団体ベースボールブリッジ代表
田中亮多
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

baseball-bridge

Author:baseball-bridge
野球があまり盛んではない国々(野球マイナー諸国)への野球用具の送付や啓発イベントの開催、その他様々なプロジェクトの実施を通じて野球競技の国際的普及とメジャースポーツ化を目指すNPO法人です。現在新メンバーを鋭意募集中です。参加希望の方はrecruit@baseball-bridge.orgまで!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。