スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国際野球支援団体ベースボールブリッジとは?

私たちベースボールブリッジは、2012年9月の結成以降様々な活動に身を投じてきました。しかし、既に私たちの公式ウェブサイトやTwitterアカウントなどを目にしたことがあるという方はともかく、このブログで初めて私たちについて知ったという方は、「ベースボールブリッジとはどんな団体なのか」ということについて、全く見当もつかないかもしれません。そこで今回はこの場を借りて、私たちがどのような活動に取り組んでいる団体であり、一体何を目指しているのかということについて、ご紹介させていただければと思います。

 国際野球支援団体ベースボールブリッジ(英名:International Baseball Supporters Crew "Baseball Bridge")は、2012年9月8日に設立された「スポーツとしてまだあまり盛んでない国や地域(以下野球マイナー諸国)の野球発展を支援し、野球を国際的メジャースポーツの1つとする」ことを目指して活動している任意団体です。現在首都圏に本部、関西に支部を置いている他、国内では北海道、中部、四国の各地方、海外ではイランとアルゼンチンにも会員がいます。当初は5人でスタートしましたが、現在は正会員として17名(2013年7月15日現在)のメンバーが在籍し、13名の外部協力者(監事1名を含む)とともに多様な活動に取り組んでいます。その活動の一部を以下にご紹介します。

(1)日本国内における野球用具の収集と海外への送付
 日本国内において使われていない野球用具を集め、洗浄や修復を施したうえで野球マイナー諸国に送付します。イラン・ラシュト宛に行った第1回目のテスト送付は既に完了済みであり、今月上旬に無事届いたことはこのブログでもお知らせしている通りです。最初の送付はあくまでも試験目的であったため、送付物はグラブとボールのみに留めていますが、今後はバット・スパイク・捕手用防具など幅広く収集・送付を行い、また送付先もイラン以外の国々にも拡大していく予定です。

(2)国際的な野球普及・発展の啓発を目的とするイベントの実施
 日本やアメリカといった野球先進国以外の地域における野球の現状や、その普及・発展について啓発する目的で、様々なイベントを開催します。今年2月17日には、フランス2部リーグのシャトーレ・フレンチカブスで選手兼任監督を務める池永大輔さんをお招きし、その最初の催しとなる「ヨーロッパ野球トークライブ2013」を東京・茅場町にて開催しました。今後も同様のトークラブを実施するほか、2014年初頭には野球写真展への開催協力を予定しています。また将来的な計画として、選手・解説者・ファン・連盟関係者・メーカー・団体職員などあらゆる立場で野球に関わる人々が一堂に会し、野球というスポーツの将来について考える「国際野球シンポジウム」の開催なども検討しています。

(3)国際野球情勢に関する情報発信
公式ウェブサイトやTwitterアカウントを通じて、現在の国際的な野球情勢についての紹介を行っています。現在、ヨーロッパ・オセアニア・南米の各国が登録されています。またそれとは別に、Twitterにおいては毎日昼12時頃に「今日は何の日」と題して、野球の歴史上でその日に過去どんなことがあったのかを紹介するという取り組みも行っています。

(4)独自のクラブチームの設立と運営
 ベースボールブリッジについてのPRや他チームについての情報収集、メンバー間の交流やリフレッシュなどを目的に、軟式の草野球チームを設立しその運営を行います。草野球界ならではのネットワークを通じて、ベースボールブリッジとしての取り組みを国内に広めていくほか、メンバー自身がプレーヤーとしての視点を持つ場を作ることで、自身の国際的な支援活動に「現場の経験値」を反映させていきます。将来的には自ら新たな草野球大会を企画・運営していく他、各国の国家代表やそれに準ずるクラスの選手たちが、日本球界を目指すための受け皿としての硬式部門も設置する予定です。硬式チームに関しては専門の指導者を外部から招く他、日本野球連盟に登録し都市対抗や全日本クラブ選手権などへの出場を目指します。

(5)チーム公式グッズの販売
 チームの活動を継続していくうえでの重要な資金源として、公式グッズの製造と販売を行います。初年度はTシャツの製造と販売を予定していますのでご期待ください(デザインや値段、発売時期などは未定)。グッズのレパートリーに関しては順次追加していく予定です。

(6)国際野球関連商品の輸入代行
 ベースボールブリッジ自身のグッズの販売とは別に、活動資金の獲得と日本国内における国際野球への認知度向上を目的に、海外の野球に関連した商品の輸入代行を実施します。最初に取り扱う商品としては、オランダ1部リーグに所属するL&Dアムステルダム・パイレーツのTシャツ及びポロシャツを予定しています。なお、最初の輸入代行は一般向けの希望者募集は行わず、テストも兼ねて身内のみで実施する予定ですが、継続的に行うかどうかはまだ検討中です。

 以上は現時点ですでに取り組んでいる活動ですが、将来的に新たに取り組む予定であったり着手を検討していたりするプロジェクトについては、下記に列挙する通りです。

・マイナー国出身選手の国際移籍支援
・各国の野球連盟などと組んでの普及プロジェクトの実施
・野球マイナー諸国への野球関連企業(メーカーなど)の誘致
専門のYoutubeチャンネルにおける動画配信


 また、上述の活動をさらに社会的に価値の高いものとしていくために、現在NPO法人格の取得を予定しています。取得申請に関しては近日中に行う予定です。
スポンサーサイト

テーマ : 野球全般
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

baseball-bridge

Author:baseball-bridge
野球があまり盛んではない国々(野球マイナー諸国)への野球用具の送付や啓発イベントの開催、その他様々なプロジェクトの実施を通じて野球競技の国際的普及とメジャースポーツ化を目指すNPO法人です。現在新メンバーを鋭意募集中です。参加希望の方はrecruit@baseball-bridge.orgまで!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。